鹿児島手作り あくまきふるさとセット
商品コード<furusato-set>
鹿児島手作り あくまきふるさとセット
晴天街価格
2,900円(税込)

あくまきふるさとセット

鹿児島の味を守り続け創業90年
昔ながらの梅木屋の味をお楽しみください。

商品内容
  • あくまき 2本(きなこ2袋)
  • かるかん 1個
  • いこ餅 1個
  • 高麗餅 1個
  • かからん団子(よもぎ) 1袋(3個入)
  • よもぎ餅 2個
  • から芋餅 2個
送料込価格
送料:無料
返品について(詳しくはこちらをクリック)
 
 
 
 
メールでおすすめ マイページへ登録する
あくまきふるさとセット
  • プレゼントの場合でも包装は簡易的なものになりますので、予めご了承ください。
  • メッセージなどお入れすることはできかねますので予めご了承ください。

鹿児島銘菓ふるさとの味
さつまあくまきの由来

あくまきとは、奈良時代に中国から伝来した「粽子(ちまき)」が、鹿児島(薩摩)において、同じ中国から伝わった孟宗竹を用い、独特な形をした大型のあくまきに変形したと考えられます。 あくまきは戦陣食としても活用され、その由来は、「文禄、慶長の役」にさかのぼり、当時、薩摩藩主 島津義弘公の率いる軍勢だけが、独特の工夫を凝らしたあくまきで腹を満たし、士気が大いに上がったと言い伝えられています。薩摩にとっては、なくてはならない戦陣食として活用され、以後、日本で最後の国内戦争「西南戦争」に至るまで西郷隆盛らの薩摩藩士がそれを食し、現在でも鹿児島の食文化として色濃く残っています。また、端午の節句に男の子が強くたくましく育ってほしいとの願いから鹿児島で郷土料理として作られています。

◆お召し上り方

糸又は竹の皮ひもで本品を輪切りにして、白砂糖やきな粉と塩を少々混ぜて「あく巻」に振り掛けてお召し上がりください。また、醤油でもいただけます。生ものですので早めにお召し上がりください。

◆あくまきの特徴と保存方法

当社は昔ながらの純粋なあくまきを追及し、原材料も厳選しているため、その商品性質上、日にちがたつにつれ芯の方から徐々に固くなってまいります。冷蔵庫に入れた場合も同様です。したがいまして召し上がる際にそのような状況でしたら恐れ入りますが、電子レンジで温めるか、10分から20分程お湯の中で煮直してください。


会社名:さつまあくまき本舗 梅木
〒899-0215
住所:鹿児島県南九州市川辺町平山6794番地
TEL:0993-56-0126