晴天街トップ 店舗トップ 会社概要 お支払い・送料 晴天会員登録 買い物かご



小さい頃の夢は色々ありましたが・・・
社会的に成功して、苦学生(今では死語になりつつあることばです)のための奨学金制度を作りたいなどと、夢のような事を真剣に考えていたこともありました。
とにかく社会に大きく貢献できる仕事につきたいと、いつも思っていました。
何の根拠もなく、ただ自分は何でもできるんだ、という妙な自信だけで生きていたようです。
それが、20歳、30歳、40歳と年を重ねるにつれて・・・
生活の為の仕事に追いまくられて、理想と現実のギャップの大きさに悩み、疲れていました。

そんな時に出会ったのが、太陽光発電。 これからは、これだな、と直感しました。

お日様の光を浴びて、ただ黙々と電気を生み出す。CO2も煙も一切出さない。
これからの地球環境のためには、この太陽光発電システムを普及させることが、絶対に必要。
それを私の使命にしよう!と思いました。
食べる為に必要な仕事と、夢を追う為の仕事が、その時初めて一つになったのです。

太陽光発電を通して地球や地域社会の為に何ができるか、一緒に考えてみませんか?

▲新社屋 ▲バックヤード

ライン