太陽光発電
商品コード<001>
太陽光発電
メールでおすすめ マイページへ登録する
太陽光発電について(太陽光発電とは?)

太陽の光が地球に 1 時間届いた時のエネルギーは、およそ地球の全人類が 1 年間何の資源に頼らなくても暮らしていけるエネルギーと同じだと言われています。また、今後 40 年で石炭や石油など化石エネルギーは枯渇すると言われています。これらに頼らない C (炭素)からの脱却それが太陽光発電です。太陽の光は誰にでも公平に降り注ぎしかも無限です。休みなく降り注ぐ太陽エネルギーを無駄にしておく必要はありません。
降り注ぐ太陽エネルギーを利用して、家庭内のさまざまな家電製品に電気を供給するそれが太陽光発電です。

太陽光発電の仕組み
■屋根のスペースを有効に活用 
■太陽光エネルギーで自家発電
【1】太陽電池モジュール及び架台
太陽光エネルギーを電気に変換する太陽電池モジュールと屋根に固定するための架台です。
【2】パワーコンディショナ
太陽電池で発電した直流電力を交流に変換。システム全体の運転を自動管理します。
【3】 屋内分電盤
電力を住宅内の家電製品などの負荷に分配します。
【4】電力メーター 【売る電力】 【買う電力】
電力会社に売却する余剰電力を計算する【売電用】と購入する電力を計算する【買電用】の 2 種類のメーターです。
※セル:太陽電池の機能を持つ最小の単位のことで、一般にシリコンの薄い板(ウェハ)を材料とします。
※モジュール:必要な電圧を取り出せるように、セルをつなぎ合わせて、パッケージに収めたもの。工事の際に取り扱う最小単位です。

太陽光発電を設置することによるメリット

■毎月の電気代が安くなります。

■ 余った電気は、電力会社が買い取ってくれます。⇒買取制度

■クリーンな発電方法だから、 温暖化対策に貢献します。

オール電化と太陽光発電システムを組み合せるととっても経済的!
オール電化(エコキュート+IHクッキングヒーター)にすると「電化deナイト」(季時別電灯)契約に切替えることが出来ます。エコキュート(ecoな給湯機)で、夜間にお湯を沸かし、タンクに貯湯すれば、従来の電気料金の約1/3の深夜料金で、お風呂や炊事のお湯が利用できます。

電気料金が高い(27.23〜32.73円/kWh)デイタイム(10時〜17時)は、太陽光発電でつくった電気で自給自足、更に余った電気は、住宅用は48円/kWhで(平成23年3月末までに申し込みの方は、今後10年間は適用されます。)電力会社が買い取ります。
意外なメリット
太陽電池モジュールを設置すると夏が涼しく冬が暖かいってホント?
太陽電池モジュール設置前後で屋根裏の温度に下記のような変化があります。
※屋根表面温度は、太陽電池モジュール表面温度。屋根材はカラーベスト。
※新エネルギー財団(NEF)ホームページより ≪(株)ポラス暮らし科学研究所調べ≫

会社名:有限会社 マンボウサービス
〒892-0871
住所:鹿児島県鹿児島市吉野町11334番地2
TEL:099-246-3678