太陽光発電の買取り制度
商品コード<003>
太陽光発電の買取り制度
メールでおすすめ マイページへ登録する
■太陽光発電の余剰電力買取制度
平成22年度の買取価格は
48円/kWh等に決まりました。

■太陽光発電の余剰電力買取制度とは

太陽電池を使って家庭で作られた電力のうち自宅で使わないで余った電力を、1キロワット時あたり48円(※)で10年間電力会社に売ることができるようになります。買取りにかかった費用は、電気を利用する方全員で負担する「全員参加型」の制度となっています。 この制度により日本の太陽光発電導入量を拡大することで、エネルギー源の多様化に加えて、温暖化対策や経済発展にも大きく貢献できるものと期待されます。

(※)当初は住宅用は48円/kWh、非住宅用は24円/kWh
   自家発電設備等併設の場合は住宅、非住宅それぞれ39円/kWh、20円/kWh
資源エネルギー庁 再生可能エネルギー推進室ホームページより

会社名:有限会社 マンボウサービス
〒892-0871
住所:鹿児島県鹿児島市吉野町11334番地2
TEL:099-246-3678